共同住宅(東京都目黒区)
2019年2月 鉄骨造 新築
1K×6、1LDK×6

相続対策として土地から購入した収益物件。
躯体は外断熱工法を採用し、冬暖かく夏涼しい省エネ物件になりました。

目黒区の条例や近隣相場から1Kと1LDKの混合プランを提案。エントランス・階段はプライバシーに配慮した大壁とアルミパネルを採用しています。建物躯体は冬暖かく夏涼しい外断熱工法を採用し、敷地には緑地帯を設け、入居者に長く住んでもらえる物件となりました。